1. ホーム>
  2. お知らせ

お知らせ

令和3年度「茨城県ボランティア・市民活動推進事業費用助成金」申請を受付けます(2021年4月28日掲載)


 この助成は、茨城県内におけるボランティア・市民活動団体の自主的な活動を支援し、地域福祉活動の実現・拡充を資することを目的に、茨城県社会福祉協議会がボランティア基金の利息等から予算の範囲内で助成するものです。

助成対象

 県内に所在し、県民を対象とした地域福祉活動(※)を行うボランティアグループ・NPO法人・任意団体など。
ただし、以下の団体については対象外とします。
・営利を目的とする団体
・社会福祉法人や支部(地区)社協
・前年度、この助成金を受けた団体

(※)地域福祉活動とは
 公的な福祉サービスだけでは対応しきれない地域の身近な生活・福祉課題に対し、地域住民が自ら参加し多様な機関や団体等と連携して「住民誰もが安心して地域で暮らせる社会づくり」をすすめるための活動

助成事業
対象期間・内容
 令和3年4月1日から令和4年3月31日の期間に実施する、地域課題の解決に取り組む事業や、新型コロナウイルス感染症対策や生活困窮者の支援、及び生活課題・福祉課題の解決に取り組む事業に対し、必要な費用を助成します。
コース
 (1)「活動助成コース
   申請事業実施に係る会場費や消耗品等の費用助成
    ※購入単価は、1点3万円未満とします
   (2)「物品購入助成コース」
   申請事業実施に必要な物品を購入するための費用
    ※物品購入費用のみを対象とします
    ※活動の実施に不可欠なものを対象とし、凡用性のある物品(パソコン、プリンター等)は
     事業内容との関連性を精査します
    ※1点3万円以上の購入物品は、助成後5年間の転売及び廃棄は認められません
助成金額

 1団体につき50万円以内(総額400万円)
 なお、申請事業に係る費用のうち、自主財源等の負担が1割以上であることを条件とします

申請方法

「助成金交付申請書」(様式第1号)に必要事項を記入の上、必要書類を添付し活動する市町村社会福祉協議会に郵送又は持参にて令和3年5月14日(金)(郵送の場合消印有効)までに提出してください

【必要書類】①助成金交付申請書(様式第1号) ②令和2年度決算書 ③令和3年度予算書 ④会則 ⑤同一条件で価格の比較が行える見積書やカタログ等の資料2者分(1点3万円以上の物品購入の場合)

詳細は茨城県社会福祉協議会HPをご覧ください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは大洗町社会福祉協議会です。

〒311-1305 茨城県東茨城郡大洗町港中央26-1

電話番号:029-266-3021 FAX番号:029-266-2739